自立的ピルユーザー同盟
ピルとのつきあい方
 ピルユーザーの広場  ピルとのつきあい方HOME

今でも事情は余り変わっていませんが、
1990年代のアメリカは1年継続のピルユーザー比率が低く、
ピルユーザーの避妊失敗率の高い国でした。
その原因はピルについて学ばないピルユーザーの存在です。
この点で、アメリカは開発途上国なみでした。
ピルの効果は目に見えません。
だから、学ばないピルユーザーは長続きしないし、
失敗も多くなります。
当サイト旧版で「ピルは頭で飲む薬」と書いたゆえんです。
アメリカと対照的なのがドイツのピルユーザーです。
たくましいピルユーザーが普通にいます。
日本にもたくましいピルユーザが増えて欲しいと願い、
自立的ピルユーザー同盟を作りました。

当サイトのコンテンツを時代の変化に合わせて管理するには、
莫大なエネルギーを要します。
当サイトコンテンツの所有権を自立的ピルユーザー同盟に移管し、
ピルとのつきあい方wikiとして共同管理する方式を検討しています。


















ご案内


不都合な事実/不都合なピルユーザー 

当サイトはピルについてのあらゆる情報をお伝えしています。
ピルの一般的な使用では20人に1人が妊娠します。
この高い妊娠率を避けるにはどうすればよいのかの情報をお伝えしています。
緊急避妊での妊娠率は1日遅れると約倍になることもお伝えしています。
成功率を上げるには、「早さ」が重要であることを指摘しています。
これは一例に過ぎません。
本サイトはピルユーザーに有益な情報であれば、
どのような事実も伝える方針です。
しかし、このような当サイトの情報は、ある人々にとっては不都合なようです。
また、当サイトは自立したピルユーザーとなることを応援しています。
これも従順で管理されたピルユーザーにしておきたい人々にとって、
不都合なようです。
そこでピルユーザーを当サイトから遠ざける陰湿な活動が行われています。
その実態は、こちらをご参照願います。

   mixiコミュニティ
「自立的ピルユーザー同盟」参加のお誘い
 
   
あなたのお答えを待っています。
【ディスカッション問題】

妊娠しちゃう服用法」についてのお勉強

低用量経口避妊薬の使用に関するガイドライン(改訂版)
2) 2日以上連続してのみ忘れた場合
のみ忘れが2日以上連続した場合は、そのシートの残りの錠剤を服用することをやめて、
次の月経を待って新しいシートの錠剤の服用を開始する。
なお、次の新しいシートの服用開始までは妊娠する可能性は否定できないので、
他の方法で避妊するよう指導する。


まず、お手元のパンフレット(服用者向け情報提供資料)をご覧ください。
上記ガイドラインに基づいた説明になっています。
この服用法について当サイトは開設当初から、
妊娠しちゃう服用法」として警告してきました。
しかし、この服用法が有効なケース(この服用法でもよい)が2つあります。
その2つの条件とは何でしょう?

この服用法が有効でないケースでは、別の服用法を取るべきです。
もっとも、ガイドラインの服用法を取っても必ず妊娠するわけではありません。
この服用法を取り出血があれば、妊娠は否定されます。
なぜ出血があると、妊娠が否定されることになるのでしょう?

服用を中止し出血がなくても、必ず妊娠しているわけではありません。服用を中止しても出血の来ない状態は、どのように理解すればよいのでしょう?



自立的ピルユーザーを目指すあなたと
自立的ピルユーザーなあなたの
コミュニティ
「自立的ピルユーザー同盟」
参加をお待ちしています。
 






小さなつぶやき、大きな一歩

   



このHPの著作権はrurikoにあります。無断転載及び画像の使用は禁止します。
Copyright(C) 1999-2012 ruriko. All rights reserved